ダイエット効果にも期待できる「植物性乳酸菌ラブレ」について

植物性乳酸菌ラブレ
植物性乳酸菌ラブレは、生命力が強い乳酸菌が生きたまま腸で働くことで腸内環境を整え、腸内から健康や体型を改善する乳酸菌サプリです。

そんな植物性乳酸菌ラブレについての情報を記載していきたいと思います。

植物性乳酸菌ラブレの特徴やおすすめしたいポイントについて

日本人と相性が良い乳酸菌

乳酸菌には植物性と動物性の大きく分けて2種類があり、植物性乳酸菌ラブレでは商品名にあるように植物性の乳酸菌が配合されています。

この2種類の乳酸菌を比べると、動物性乳酸菌より植物性乳酸菌の方が体内で生き抜く力が強いという特徴があり、生きたまま腸にたどり着いて善玉菌を増やしやすい菌種となっています。

さらに、数ある植物性乳酸菌の中でもラブレ菌は日本人の体質に合っている乳酸菌と言われていて、植物性乳酸菌を発酵されてできる味噌や漬け物などの発酵食品が昔から馴染み深いという国民性が日本人とラブレ菌の相性の良さに繋がっている大きな要因だと言えます。

コレステロール値が高い方におすすめ

植物性乳酸菌ラブレに含まれるラブレ菌にはコレステロール値を下げる働きがあり、ラブレ菌がコレステロールを取り込んで便と一緒に体外に排出し、血液中への吸収を抑えてくれます。この効果によって動脈硬化を予防する効果がありますし、中性脂肪の減少にも繋がる効果があります。

日頃の偏った食生活や不規則な生活などでコレステロール値が上昇すると生活習慣病になってまう可能性もありますので、コレステロール値が気になる方には物性乳酸菌ラブレがおすすめです。

下痢や便秘に悩んでいる方におすすめ

植物性乳酸菌ラブレに含まれているラブレ菌には高い整腸作用があり、腸内を整える効果があります。

ラブレ菌は、腸内で乳酸を作り出して腸を刺激して蠕動作用を促進する効果がありますので、この働きによって便秘の改善に繋がります。

また、ラブレ菌は善玉菌を増やす働きがあり、アルカリ性に偏ってしまっている腸内を酸性にしてくれますので、この効果によって腸内環境を整えてくれます。

これらの効果がありますので、便秘に悩んでいる人には植物性乳酸菌ラブレがおすすめです。

植物性乳酸菌ラブレに配合されているラブレ菌以外の主な成分

植物性乳酸菌ラブレにはステアリン酸カルシウムが配合されています。カルシウムは骨や歯を形成する成分というイメージが強いとは思いますが、それ以外にも多くの役割を果たしてくれます。

カルシウムの効果は、保湿成分を機能させる働き、高血圧の予防、血液などの体液をアルカリ性に保つ、神経や筋肉の興奮を抑える、細胞分裂を促す、胃液の分泌を抑制するなど、様々な効果が期待できるとても優れた成分となっています。

また、ラブレ菌を増殖されるために大豆ペプチドを使用しています。大豆ペプチドは、美容効果、筋肉増強、疲労回復、ダイエット効果などに期待が持てる成分になっているのです。

しかし、大豆はアレルギー物質でもありますので、植物性乳酸菌ラブレの購入を考えている方は大豆にアレルギーが無いかを確認した上で購入して服用してください。